今号のコラムは、「英語ができる人」から「英語で仕事がデキル人」になるためには、「英語力」のみならず「英語以外のもの」もとても重要であるという話です。

書籍は、『英語で仕事をする人の思考力と対人力』(日本経済新聞社)から紹介します。著者は、株式会社グローバルインパクト代表パートナーの船川淳史氏です。
この本は、2005年初版ですが、船川氏が、「英語でビジネス」をしながら格闘してきた経験や数々のグローバルで活躍するビジネスパーソンからの気づきから得られたマインドセット、考え方など今の時代でも学ぶことができる内容と言えるでしょう。

「英語でビジネスができる人の要件」とは

著者によると、グローバルの進展とともに世界標準のビジネススキルの要件には、「英語」と「英語以外」とに分け、「英語以外」を更に「ビジネス知識」「マインド」「スキル」に分けられると述べています。そして、「マインド(意識)」については、
「当事者意識を持つ」
「目的意識を持つ」
「失敗を恐れない」
「オープンマインドであること、多様な価値観を受け入れる」
「誠実さ、倫理性など普遍的な価値を重視する」
の5つをあげ、日本語のビジネス環境でも問われることだが、英語のビジネス環境、グローバルビジネスでは、よりいっそう問われていると述べています。

また、「スキル」には、「専門スキル」と汎用性のある「コアスキル」とにわけ、「コアスキル」には、「対人力」と「思考力」があると述べています。

「点」の学習ではなく、「線」、そして「面」へと展開

著者は、日本企業、外資系企業で英語を使って活躍している人たちや留学、海外赴任を経験せずに英語を使うようになった人たちが、メンタルバリアーにとらわれず自然体で英語とつきあっていることを紹介しています。

言葉は、「単語」という「点」から「文章」という線になり、その「線」が交錯すると「コミュニケーションの場」という「面」ができている。英語ができる人たちは、個々の単語よりも、「線」と「面」を把握して、コミュニケーションの流れ、話の脈絡に注意しているので、多少、知らない単語が出てきてもうろたえることはないし、わからなければ確認をとっているだけだと述べています。

Active & Humbleという態度

著者によると、社団法人日本能率協会 主催「Global Business Leader Program」で講師を行った際の参加者からの気づきとして、日本人にとって、グローバル・マインドセットを持つことはジャパニーズ・マインドセットを拡大することであり、自らの軸、アイデンティティであることに改めて気づき、グローバル化と日本人であることは決して相容れないことではないと述べています。

また、Active & Humbleという態度、つまり、精力的に活動し、自分のミッションに邁進しながらも、決して奢らず、誰からも学ぶという謙虚さを体現し、まさにグローバル版「実るほど、頭をたれる稲穂かな」を目指していくことが重要であると述べています。

「英語ができる人」から「英語で仕事がデキル人」という発想の転換はとても大事であり、 英語を「学んで満足!」ではなく、どんどん仕事で使っていく、使っていく時にも、英語以外の「ビジネス知識」「マインド」「スキル」も備わっているのだろうか?と自分への投げかけをすることで、より早く、よりよい結果に結びつくかもれませんね。

-執筆者 沢 秀樹-

2017年から欧州のヘルステックカンパニーで大型医療機器ビジネスとのソリューションで価値創造に挑戦中
SDGs Committee、Inclusion & Diversity Committeeメンバーとして活動中
同志社大学、大学院修了。高分子化学研究室でタンパク質の研究
Bond-BBT MBA取得
2002年から米国のヘルスケアカンパニーで10年間、2012年から日本の医療機器商社で5年間勤務し、主にブレストケアビジネスに従事
The Climate Reality Leadership Community Memberとして活動中

◆ソース◆

=====================================
『英語で仕事をする人の思考力と対人力』(日本経済新聞社)
P.21-23,32-33,186-188
https://amzn.to/3aI5ZBS
=====================================

本コラムで取り上げた書籍の著者である船川淳史氏には、実践ビジネス英語講座PEGL[ぺグル]中級コースの科目「グローバルマネジャーのマインドとスキル」の講師をご担当いただいています。

▼船川淳史氏の紹介・担当科目はこちら

https://bit.ly/2SjVa2I

【記事提供元】実践ビジネス英語講座-PEGL[ペグル]-
8db277b8-e9bf-4e62-9a9d-7ae9a78d0136